INTERVIEW

インタビュー

質を守る力を育てる。

代表取締役 社長吉田 洋平

三洲建設株式会社

Top Message

100年後をみつめ続けて半世紀。

昭和39年の創業以来、熊本の発展や県民の生活を守るために、一つひとつの仕事に誠実に向き合い、徹底した「現場第一主義」でお客様に価値あるものを提供してまいりました。 その姿勢は変わることなく、つねに100年後を見すえたモノ造りに励んでおります。

力強くも穏やかである。
そして、誰しも記憶に残る風景のような、そんな造形を大地に残した。

私ども三洲建設株式会社は、質を守り抜く事ができる力を育み、世界中を変えるほどの技術と情熱で、ここ九州熊本の地より社会貢献し続けてまいります。

踏み出す勇気が未来を造る。

|ものつくりを志す君たちへ・・|

建設業のものづくりは、たくさんの仲間とチカラを合わせなければ成し遂げることはできません。
その源にあるのは、人の知恵と心です。
私たちはこれからも自分たちの仕事に誇りをもってチャレンジし続けます。そのためには、志をもった若いチカラを求めています。「現場第一主義」のもと、心をこめたものづくりにこれからも挑み続けますので、私たちと一緒に未来を造りましょう。

ページトップへ